BIGBANG「私たち愛するのをやめましょう」MV再生回数が1億回を突破…7本目の記録更新“凄まじいパワー”

写真拡大 (全2枚)

BIGBANGが「FANTASTIC BABY」から「私たち愛するのをやめましょう」まで、再生回数1億回を突破したミュージックビデオが全部で7本になり、もう一度記録を更新した。

BIGBANGの「私たち愛するのをやめましょう」のミュージックビデオ再生回数は本日(31日) 午前11時、1億234回となった。

2015年8月5日に発売された「私たち愛するのをやめましょう」は「MADE SERIES」4番目のプロジェクトアルバムである「E」のダブルタイトル曲のひとつで、BIGBANG特有の感性をよく表現した楽曲だ。

これでBIGBANGは「FANTASTIC BABY」「BAD BOY」「GOOD BOY」(GD&SOL)「LOSER」「BANG BANG BANG」「CROOKED」(G-DRAGONのソロ曲) に続き「私たち愛するのをやめましょう」まで、再生回数1億回を突破したミュージックビデオを7本持つことになった。

「FANTASTIC BABY」と「BANG BANG BANG」は、再生回数2億回を突破したミュージックビデオで、特に「FANTASTIC BABY」は、3億回達成を控えている(現在2億9520万8084回)。現在「BLUE」のミュージックビデオも再生回数9974万500回で、1億回達成を目前にしている。