【今月の運勢】6月は“上を向いて歩く”1カ月に 夢御崎ピンクの「運命のバイオリズム占い」

写真拡大

――夢御崎ピンクの月間占い【運命のバイオリズム占い】で、6月の運勢をチェック!!

(5月の注目DAYはこちら)

■6月は、どんな1カ月?

 梅雨の季節がやってきました。天候の崩れる日が多く、祝日もなく、気が滅入りがちな6月。よりよく過ごしていくためのキーワードは【上を向いて歩く】です。

 天気と運気は必ずしも連動するものではありませんが、雨降りの日はうつむいてしまいがち。気分まで落ちこんでしまっては、もったいないですよね。私生活や仕事などで気持ちが乗らなかったり、ミスや見落としが増えてしまっては大変。目標や希望をしっかり持ち続けるには、目に見える世界を常に広くしておくことが大切です。

 傘の隙間からでも空を見上げたり、木々の葉や鳥や虫たちに目を向けてみてください。視野を広く保ち、前向きな姿勢で毎日に臨めば、本来のバイオリズムの波に乗ることができますよ。

 そんな6月、あなたにとってどんな1カ月になるのでしょうか? さっそく占ってみましょう。

【「運命数」の出し方】
 生まれた日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が「運命数」です。

<1984年5月16日生まれの場合>
1+9+8+4+5+1+6=34、3+4=7 
「運命数」は「7」です。

 あなたの「運命数」は出ましたか? さっそく結果を見てみましょう。

■運命数1……果物狩りで大収穫を得るような1カ月に
 運気は、初旬から中旬にかけて最高潮です。果物でいえば、まさに「旬」。これまで積み重ねてきた努力が実を結び、人間関係も花ひらく、この半年のなかで最も調子がいい時期です。それというのもあなたがこれまで、じっくりと機が熟すのを待っていたからでしょう。はじけるほどに赤くなった「果実」が、今、あなたの周りにはたくさんあるはず。我慢していたり、遠慮していたりしたことを思い返してみましょう。今こそ「収穫のとき」かもしれません。下旬はほんの少し運気も落ち着いてきますので、できるだけ早いうちに動き出してみることをオススメします。

■運命数2……テレパシーが使えるような1カ月に
 初旬から、「いい意味の違和感」を覚えることが増えてくるかもしれません。「最近ちょっとスケジュールに余裕があるな」と思ったときにタイミングよく友達から誘われたり、会いたいと思っていた相手から電話がかかってきたり。中旬には異性との間で「通じ合ってる?」と思うことも増えそうです。好きな人が同じ飲みものを飲んでいたり、同じ映画を観ていたり……ここまでなら偶然や思い込みのレベルですが、下旬にはシンクロがさらに強まっていきます。相手の考えていることが手に取るようにわかったり、逆に自分の考えていることを言い当てられてしまったり。運命を感じるような出来事にも期待ができるでしょう。

■運命数3……バランスよく回り続けるコマのような1カ月に
 1カ月を通じて穏やかな運気です。初旬から安定した日々が続き、コマが一定の速度で回りつづけるように、大きな事件のないゆったりとした時間が流れていきます。中旬になってもあまり変化はないでしょう。下旬には、それをひょっとしたら退屈に感じることもあるかもしれません。天気が悪いのも手伝って、気持ちが落ちこんでくる場合もあるでしょう。せっかくの穏やかな生活を乱さないよう、適度にイベントを入れて気分転換し、また穏やかな日常に帰ってきましょう。よほど突飛なことをしない限り、バランスを崩すことはないはずですよ。

■運命数4……SNSで人気のアイドルのような1カ月に
 5月に引き続き、言葉の表現力とそれによる影響力が高まっています。初旬はそれほど目立ちませんが、中旬以降はあなたの発言への注目がどんどん上がっていきそうですよ。もしSNSをやっていれば、フォロワーや、いいね! の数が増えたり、投稿がシェアされて広まっていくようになりそうです。意識してさらに感性や言葉を磨き、他人に伝わるように表現することを続けていくと、下旬には「ファン」があらわれるかも。毎回のようにいいね! をしてくれる人が出てきたり、まるでアイドルのように「応援しています」と言われることさえありそうですよ。

■運命数5……バリバリのキャリアウーマンのような1カ月に
 初旬の運気は上々。意欲に満ちていて、仕事にも精を出せそうです。中旬からはやや下がり、そのまま下旬まで低めのまま進んでいきます。気候もじめじめしていますから、気を落としてしまいかねません。でも、運気を上げるには前を向くことが大切。運が悪いと感じても投げやりにならず、ひとつひとつの「やるべきこと」を地道にこなしていきましょう。仕事をバリバリこなし、自分の行動に責任を持って行動すると、周囲からサポートもされ、少しずついい気を呼び込むことができそうですよ。

■運命数6……名門運動部のレギュラー選手のような1カ月に
 初旬の運気は、5月までに比べるとやや落ちこんできますが、モチベーションは下がりません。仕事でも趣味でも自分磨きでも、くさらずに進んでいけそうですよ。中旬には再び運気が上がり、それにあわせてやる気もさらにみなぎってくるでしょう。この頃にはやるべきこと、やりたいことがたくさんあって、迷ったり落ちこんだりしている暇はなさそうです。まるで全国レベルの運動部でレギュラーに抜擢されたように、1つのことに朝も夜も没頭できる時期。このモチベーションを下旬まで維持することができれば、いい下半期を迎えられそうです。

■運命数7……展望台をワクワク歩くような1カ月に
 高原の丘の上でも、スカイツリーや東京タワーでもいいですが、見晴らしのいい展望台からの景色はすばらしいものですよね。6月は、そんなところを自由に歩いて、ワクワク考えごとをするようなイメージです。初旬にはあなたの未来について明快なビジョンが見えそうです。中旬と下旬は、それについて考えを巡らす時間が長くなるでしょう。残念ながら運気自体は低めで、将来に向けての期待と不安でやや気持ちが混乱してしまうかもしれません。よく深呼吸をし、しっかりあたりを見渡して自らの位置を確かめ、余裕をもって未来のことを考えるのがよさそうです。

■運命数8……心地よくジョギングするような1カ月に
 ジョギングをするとき、ペースを速くしすぎるとすぐに息が切れてしまいますし、遅くしすぎると退屈だったり、大した距離を走ってないのにやけに疲れてしまったりしますよね。自分の体力や筋力をよく把握して、それにあわせたペースで走ることが大切だと言われます。前月下旬から上がってきた運気は6月初旬から安定し、そのまま大きな波のないまま下旬まで続きます。その波にあわせ、心地よくジョギングをするように「マイペース」を貫きましょう。初めのうちはうまくペースがつかめないこともありそうですが、中旬以降は安定しそうですよ。

■運命数9……失敗から成功を生み出す若き日の偉人のような1カ月に
 初旬は、いろいろなことにつまずきがち。特に人間関係のいざこざでふさぎ込んでしまうことがありそうです。人と関わる限り、失敗もつきまとうものですよね。でも、踏み込むことを恐れていると、泣き寝入りになってしまいかねません。「失敗は成功の母」という言葉があるように、偉人たちの成功の裏には、若き日の多くの失敗が隠れています。「どうせダメだ」と思うより、「ダメでもともと」という気持ちで、失敗を恐れずに立ち向かっていくことが大切です。中旬以降はわずかながら運気も上がってきますから、失敗や試行錯誤の中から、現状を突破するヒントが見つかるはずですよ。
(夢御崎ピンク)※画像出典/i無料占い