AKB48グループメンバーが出演するバラエティー番組「AKBINGO!」(日本テレビ)。5月30日放送では、芸人の横澤夏子が友達になれるメンバーを探しにスタジオへ。このコーナーは、過去にもいとうあさこや大久保佳代子、浜口京子も友達を見つけた人気企画。AKB48だと中西智代梨と仲がいいという横澤、「顔芸は顔芸を呼ぶのかも」という雑なフリにお得意の顔芸を披露する二人。

白いワンピースがクローゼットに1着でもあったら性格悪い子と言い切る横澤。写真で紹介された込山榛香のブリブリな私服に笑いが起きる。込山がインスタパーティーをしたと話し、参加していた谷口めぐ等を「込山軍団」と称したMCのウーマンラッシュアワー村本に谷口は「軍団とかじゃなくて」と速攻否定。また横澤は、ファッションチェックをする女もNGだと言い、高橋朱里は上から目線でメンバーの私服をチェックすると暴露される。しかし、意外にも伊豆田莉奈が「朱里に褒められたことしかない」と言うが横澤曰く「見下されているからじゃない?」とバッサリ。

女の嫌なところをネタにしている横澤だけあって、バシバシとメンバーをツッコんでいく。次世代エース候補の小栗有以がチーム8メンバーから「とにかく注目されたがり」だと総攻撃にあい、小田えりないわく「無視している」とそのくらいにグイグイとメンバーに絡んでくるという。小栗推しの村本が特別扱いし総批判を受ける。

樋渡結依も負けじと隣の久保怜音のモノマネをしながら注目したがりだと話すも横澤から「悪意むき出しのモノマネ、似ていたんだけどすごい性格悪いんだなって伝わってきた」と笑われる。

吉川七瀬は、前髪を流して大爆笑している顔を同じチーム8の小田えりなに「あれ?横澤夏子じゃね」とバカにされたと話す。小田は「バカにした言い方じゃなくて、本当に似てたんですよ」と弁明。しかし、そもそも吉川も「似てないでしょと思った」と話し、横澤のイエローカードを二人とも受けることに。

最終的には意外にも高橋朱里がお友達に選ばれ、すぐに女子会へ。横澤はよもぎ蒸しという子宮を温める所に連れていきたいと話した。写真(C)AKS