BTOB イルフン、初ソロ曲「FANCY SHOES」ダンス映像公開…やんちゃな魅力全開

写真拡大

初のソロ曲「FANCY SHOES」を発表したBTOBのイルフンが、ノリノリのダンス映像を公開した。

イルフンは30日午後6時、各種オンライン音源サイトをで初のソロ曲「FANCY SHOES」を発表し、31日0時、BTOB公式SNSに「FANCY SHOES」のダンス映像を公開した。

「初のシングルであり、初のソロ曲『FANCY SHOES』のダンス映像を撮影するためにここに来ました。それではよろしくお願いします」と挨拶し、黒のスーツにサングラスをマッチさせ、お洒落に着こなしてダンスとさまざまな表情で“ビーグル(ビーグル犬のように活発でやんちゃな愛らしさがあること) アイドル”の魅力を全開させた。

「FANCY SHOES」は、洗練されたギターのリフから始まるアップテンポのヒップホップ曲で、ギター、キーボード、ブラスなどさまざまなアコースティックサウンドと、イルフンのユニークな音楽の色を垣間見ることができる。素敵な靴を媒介体にして、ヒューマニティとの自由な恋愛を、日常で起こるさまざまな出来事に比喩した歌詞は、イルフンの率直で愉快な魅力を精一杯表現した。

今年1月、BTOBの三度目の単独コンサート「BTOB TIME」のソロステージで初めて披露した「FANCY SHOES」は、その後ファンの音源発売の要請が殺到した。

BTOBは4月、チャンソプの「AT THE END」をはじめ、毎月メンバー別にソロ曲を発表する「Piece of BTOB」プロジェクトを進行中である。