【先ヨミ速報】AKB48『願いごとの持ち腐れ』が245万枚超の売上でダブル・ミリオン突破

写真拡大

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから、AKB48の48thシングル『願いごとの持ち腐れ』が、店着日である5月30日に245.4万枚を売り上げ、ダブル・ミリオンを突破したことが分かった。

 Type A〜Cの初回限定盤・通常盤に劇場盤を加えた全7形態でのリリースとなった本作。表題曲「願いごとの持ち腐れ」でセンターを務めるのは、松井珠理奈と宮脇咲良。同曲は、【第84回NHK全国学校音楽コンクール】中学校の部の課題曲として、“夢”をテーマに制作されたものとなっている。また、各タイプごとに収録されているカップリング曲では、昨年の【第8回AKB48選抜総選挙】にて1〜4位となった、指原莉乃、渡辺麻友、松井珠理奈、山本彩の4名がそれぞれセンターを担当した。

 そして本作には、6月17日に沖縄で開催される【第9回AKB48選抜総選挙】の投票用シリアルナンバーカードが封入。投票期間は5月30日よりスタートしており、31日夜には速報発表も実施される。前回の総選挙シングル『翼はいらない』の初週売上241.7万枚を上回る枚数をすでに売り上げている本作だが、ここからさらにどこまで売上を伸ばすのか。Billboard JAPANでは、6月1日に初動3日間でのCD売上集計を発表する予定。