女性デュオAs One、活動を暫定的に中断…6月5日にラストシングルを発表

写真拡大

女性デュオAs Oneが、6月5日に発売されるシングルを最後に、暫定的な活動中断を宣言した。

31日、所属事務所のBRANDNEW MUSICは「As Oneが今回のシングルを最後に、18年間やって来た音楽活動を中断し、各自の生活と新たな人生に集中することに決めた」と明らかにした。

関係者は、「今回のシングルは、18年間の美しい思い出を終え、ファンに伝える率直なメッセージを込めた」と紹介した。

韓国を代表する女性R&BデュオAs Oneは、1999年に「Day by Day」でデビューした後、「十二夜」、「願って恨みます」、「悪いと思わなきゃいけないの」など数多くのヒット曲を発表した。昨年はフルアルバム「Outlast」を発表するなど、長い時間活発な活動を繰り広げ、音楽ファンから多くの愛を受けた。