「猟奇的な彼女」チュウォン&オ・ヨンソ、お互いの正体を知り“ショック”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
チュウォンとオ・ヨンソがお互いの正体を知った。

韓国で30日に放送されたSBS「猟奇的な彼女」ではキョヌ(チュウォン) がダヨン(キム・ユネ) とお茶を飲む姿が描かれた。清に留学に行ってきた後、初めてダヨンとお茶を飲んだキョヌ。その時、へミョン(オ・ヨンソ) が現れ、キョヌになくした玉指輪を出せと叫ぶ。

その後ダヨンはへミョンをキョヌの恋人だと誤解し、二番目にお茶を飲んだ日、キョヌにあの女性は誰かと聞く。

キョヌは「執念深い、気の狂った女」と言い、ダヨンは「そういう女は、官衙に通報しなければならない」と心配した。

その後キョヌは宮殿に行ってへミョンと出会い、二人はショックを受けた。