“解散発表”SISTAR、いよいよ本日(31日)最後のシングル「LONELY」公開…メンバーが参加したファンソングも準備

写真拡大

SISTARがグッバイシングルを公開する。

31日、SISTARの所属事務所であるSTARSHIPエンターテインメントはグッバイシングル「LONELY」を発売する。SISTARはこの日、7年間の思い出を背景に、別れを歌うのだ。メンバーのヒョリン、ボラ、ソユ、ダソム4人が一緒に歌う最後の曲になる予定だ。

所属事務所の関係者は「熱い太陽の下、健康的なイメージと清涼な音楽、毎年“夏”を代表したガールズグループSISTARが最後の季節を歌う。7年間共にし、愛してくれたファンのためのファンソングも用意した。ヒョリンが作曲およびプロデュースし、SISTARのメンバー全員が作詞に参加した」と説明した。

SISTARの最後のタイトル曲「LONELY」は、ブラック・アイド・ピルスンが作業したアコースティックR&Bジャンルの曲だ。リズム感のあるギター伴奏とメンバーのボーカルが調和を成した曲で、別れを予感し、最後を準備する女性のモノローグが盛り込まれる。

SISTARは本日(31日)「LONELY」発売後、午後10時にNAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通してグッバイ放送を行う。