○割の男性が選んだのは?「ケチ女子」vs「浪費家女子」モテないのはどっち?

写真拡大

無計画にお金を使うのも良くありませんが、極度な節制もストレスが溜まるし大事な局面でのお金の惜しみそうですよね。
男性はケチと浪費家の女性だったら、どちらと付き合いたくないのでしょうか?

今回は20代〜30代の独身男性を対象に「ケチ女子」vs「浪費家女子」付き合いたくないのはどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

●「ケチ女子」と付き合いたくない男性の意見

『記念日の時や旅行などでもお金をケチりそうでストレスが溜まりそう。ケチな人間を見てると器が小さいなと思ってしまう。』(30歳/不動産)

『浪費家はお金がなくならない限りは陽気でいいが、ケチは日常で常にお金のことを気にしていたりこちらのお金の使い方に文句を言ってきたり陰気な感じがするので付き合いたくない 』(27歳/IT)

『付き合ってるうちはケチだと楽しいこともできずに終わりそうだからケチな女の子とは付き合いたくありません』(34歳/広告)

ケチな女性は何かと小言がうるさそうというイメージが強いようです。
お金に余裕があるときや記念日にまでお金の話をされたら楽しめないですよね。

●「浪費家女子」と付き合いたくない男性の意見

『どのみちこちらが支払うので。 浪費家な子はこちらの財布事情を一切気にせず、自分自身の全ての贅沢が満たされてやっと人並みの生活と認識するのでお金がいくらあっても足りない』(31歳/デザイナー)

『結婚したときに安心して家計を任せることができないことが理由です。女性が欲しいものを買うために自分の行動やお小遣いが制限されてお金もなくなり、ケチな女子より心に余裕がなくなりそう』(33歳/営業)

『一緒に生活することを考えると浪費家はこちらの金にまで手を出す可能性がある ため、ケチの方がマシだと考えました』(29歳/公務員)

浪費家女子は浪費に歯止めが効かず、自分のお金にまで手をつけてきそうという声が多く聞かれました。
将来的なことを考えると浪費家女子との未来が見えないという男性が多く存在した印象です。

●「ケチ女子」vs「浪費家女子」付き合いたくないのはどっち?果たして多数派は……?

浪費家女子……104人(69.3%)
ケチ女子……46人(30.7%)

7割近くの男性が「浪費家女子」と付き合いたくないという結果になりました!
結婚を意識するとなると「浪費家女子」では家計を預けられるか心配という声が多かったです。
金銭感覚の一致は重要なことですから、男性も真剣に考えるようです。

----------

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年5月29日〜2017年5月30日

(文/恋愛jp編集部)