スピンオフ第3弾の劇場公開は2020年予定 (C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

写真拡大

 「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」と、現在撮影中の若き日のハン・ソロを題材に描くタイトル未定作に続く、スピンオフ第3弾の題材がまもなく決定することになりそうだ。

 正編となる「スター・ウォーズ」サーガについては、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(2017)と「スター・ウォーズ エピソード9(仮題)」(19)で完結するが、ルーカスフィルムは複数のスピンオフ企画を温めている。米バニティ・フェア誌の「スター・ウォーズ」特集号で、キャスリーン・ケネディ社長は「現在、2つのアイデアを検討していて、そのうちのどちらをやるか、すぐに決めると思う」と明言。劇場公開は20年の予定だという。

 7月14日から16日まで、米アナハイムで2年に1度開催されるディズニーのファンイベントD23 EXPOが行われるため、この場で新「スター・ウォーズ・ストーリー」の概要が発表される可能性が高そうだ。