パク・ソジュン&キム・ジウォン主演「サム、マイウェイ」視聴率10.0%で月火ドラマ1位をキープ

写真拡大

KBS 2TV月火ドラマ「サム、マイウェイ」が視聴率小幅下落にも、月火ドラマのトップの座をキープした。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、30日に韓国で放送された「サム、マイウェイ」の第4話は10.0%(以下、全国基準) を記録した。これは前回の10.7%より0.7%下落した数値だが、月火ドラマでは唯一2桁台の視聴率を記録し、人気を証明した。

同時間帯に放送されたSBS「猟奇的な彼女」の第3話と第4話はそれぞれ7.4%、9.3%の視聴率を記録し、MBC「番人」の第7話と第8話はそれぞれ6.2%と7.3%を記録した。