SEVENTEEN、デビュー初「THE SHOW」1位を獲得…1位の栄光を抱かせてくれたファンに感謝伝える

写真拡大

SEVENTEENがデビュー以来初めて「THE SHOW」で1位を獲得した。

SEVENTEENは30日に放送されたSBS MTV「THE SHOW」で、カムバックタイトル曲「泣きたくない」で初めて1位となり、2017年最初の1位を手に入れた。

5月22日に発売された4thミニアルバム「Al1」タイトル曲「泣きたくない」で、「THE SHOW」の初カムバックステージを披露した彼らが「THE SHOW」カムバックと同時に頂上に立つ気炎を吐いた。今回の1位は、デビュー2年目のSEVENTEENが「THE SHOW」でもらう初めての1位で、これまでのアルバムとは違ったもう一つの姿、そして新しい姿を予告した後で獲得した初めての1位だけに意味深い。

「THE SHOW」で1位になったSEVENTEENは、「SEVENTEENの音楽にひらめきを与えてくれる僕たちのファンにとても感謝している。僕たちのアルバムが出て活動の中心となるのは、いつもファンだ。これからももっと頑張れという意味だと考え、謙遜した姿をお見せするSEVENTEENになる」と、1位の栄光を抱かせてくれたファンに感謝を伝えた。また放送終了後、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」では、メンバー別に感想を伝えた。