少女時代 ユナ、誕生日を迎え中国ファンから受けた祝福とは?限韓令でも変わらぬ人気を証明

写真拡大 (全2枚)

中国ファンが少女時代のユナの誕生日を8億のハッシュタグでお祝いした。

昨日(30日)、中国最大のSNSであるWeibo(中国版Twitter) には、ユナの本名であるイム・ユナの漢字名が、検索ワード10位圏内に登場した。この日はユナの28回目の誕生日だった。

中国ファンはユナの名前を検索するだけでなく、話題のキーワードとしてもユナの誕生日を記念した。Weiboのハッシュタグの話題のキーワードには「#イム・ユナ0530お誕生日おめでとう」が登場し、ハッシュタグのクリック数が何と8億5千万回に上った。この24時間、ハッシュタグ数は総合3位にランクされている。

ユナの検索ワード登場は、限韓令(韓流締め出し) によって、中国芸能界で韓国芸能コンテンツと韓国芸能人に対する反感が大きい中行われたことで、視線を集めている。中国での変わらぬ影響力を証明したのだ。

また、ユナはMBCの事前制作ドラマ「王は愛する」の撮影の真っ最中だ。