誰でも「このテイストが大好き!」というファッションの好みってありますよね。ずっとこの感じでオシャレしたいな〜と思っていたのに、30代になって「あれ……なんか似合わない」と感じてしまうことってありませんか? 今回は、アラサー女子たちに聞いた「似合わなくなってきたファッション」をまとめてみました。

認めたくないけど!「正直、似合わなくなった」と思うファッション5選

1. フリルやリボン

大人カワイイを目指して「リボン」や「フリル」も着こなせたら……と思っていたのに、最近「リボンだけが浮いて見える」「フリルが顔と合わない」と感じたという声も! 永遠のカワイイを目指していくためには、甘辛ミックスにしたり、大人っぽくとり入れるなど、着こなしの工夫が必要かもしれません。

「リボンとかフリルが大好物で、いつもファッションにとり入れていたのですが。最近、鏡を見て『疲れ顔にリボンが痛々しい』と感じてしまった。大きなリボンは卒業して、小さめなリボンにしようかな……」(29歳・会社員)

リボンとフリル、カワイイアイテムが似合わない……そんなお年ごろになってきました。

2. ラブリーな花柄

かわいらしい花柄のアイテムも「老けて見える気がする」「顔だけ浮いてしまう」などの意見が目立ちました。お花畑のようなかわいいアイテムはさておき、大きめな花柄だと大人っぽく着こなせるそうです! アラサー女子が着こなすオトナの花柄にシフトチェンジが必要なのかもしれません。

「ラブリーな色合いの花柄ブラウスがお気に入りで数年着ているのですが、先日久しぶりに会った母に『あんた、それ似合わなくなったね』とズバリ指摘されました(笑)」(33歳・メーカー勤務)

カワイイだけの花柄から、大人っぽい花柄へ変えてみるのもアリ?

3. Tシャツ

20代前半はTシャツがかわいく着こなせていたのに、最近はTシャツ1枚だと「ご近所感がスゴイ」「オシャレになれない」と実感するアラサー女子たちも! 大人になるとTシャツ1枚だけじゃ「部屋着」っぽくなっちゃうのでしょうか!?

「Tシャツとジーンズ、がかわいくオシャレに着こなせていた20代前半。いつのまにか、近所に出かけるスタイルっぽく見えるようになっていました。大人のTシャツスタイルは難しい!」(32歳・アパレル勤務)

合わせるものによっては、大人でもかっこよく着こなせると信じたい!

4. キラキラ、ラメなど光もの

ちょっとキラキラしたアイテムが「カワイイ」と思う女子は多いはず。ですが、最近はキラキラしたものを着ると「大御所っぽい」「老けて見える」と似合わなくなったな〜を実感するという声も。派手なおばさまに見えてしまったら大変!

「キラキラしたものとか、スパンコールとか似合わなくなった! というか老けて見えちゃう。友達に『演歌界の大御所』みたいだねって言われました(笑)」(32歳・自営業)

上品なほんのりキラキラくらいなら、いいですよね?

5. デニムパンツ

デニムパンツを着こなせなくなってきたという意見も。アラサーになって体型が変化した女性なら「ジーンズがかっこよく着こなせない!」と悩んでいる方も少なくないはず。足が太く見えたり、お尻がデカくみえたりして……なんで!? 

「ジーンズが似合わなくなってきた! とくに運動していないので、お尻まわりが大きくなってきて、以前はいていたジーンズだと形が合わない。なにげにスタイルがよくないと着こなせないアイテムだったのか〜と」(33歳・アパレル勤務)

運動しなくちゃ! でも結局、体型をカバーしてくれるワイドパンツやガウチョなどに落ち着いちゃう……。

まとめ

あんなに大好きだったのに、アラサーになると「似合わなくなった」と感じてしまうアイテムも。とはいえ、合わせ方によっては大人っぽく着こなせるものもありますし、新しいテイストにチャレンジしてみるのも楽しいですよね! 似合わない=新しいファッションへの挑戦。ポジティブに考えて、大人のオシャレを楽しんでいきましょう!