全仏オープンテニス、女子シングルス1回戦。リターンを狙う大坂なおみ(2017年5月30日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】全仏オープンテニス(French Open 2017)は30日、女子シングルス1回戦が行われ、大坂なおみ(Naomi Osaka)は3-6、5-7でアリソン・バンアーツバンク(Alison van Uytvanck、ベルギー)に屈し、初戦敗退に終わった。

 その他女子日本勢は、日比野菜緒(Nao Hibino)が2-6、2-6で第28シードのキャロリン・ガルシア(Caroline Garcia、フランス)に、尾崎里紗(Risa Ozaki)が6-2、3-6、2-6でユージェニー・ブシャール(Eugenie Bouchard、カナダ)に、加藤未唯(Miyu Kato)が4-6、0-6でテイラー・タウンゼント(Taylor Townsend、米国)にそれぞれ敗れている。
【翻訳編集】AFPBB News