脈ありサインかも!「シャイ男子」が好きな女性に見せる行動

写真拡大



こと恋愛に関しては、男性はシャイだったり奥手だったりする人が意外と多いものです。

ただそうなると、女性としては自分がどう思われているのかもわかりにくくて、ちょっと困ってしまいますよね。

そこで今回は、「シャイな男子」が好きな女性に見せる行動を紹介します。

■1.「2人きり」だとあまり喋らない

「好きな女性の前に行くと、急にうまく喋れなくなっちゃうんですよね。無言に耐えられなくなって、女性がどこかへ行ってしまったりすることもよくあります…」(27歳/男性/公務員)

みんながいる場所ではそれなりに話してくれるのに、2人きりになると急におとなしくなるような男性は、あなたのことを意識しているのかも。

男性だって、好きな女性の前では嫌われるようなことは言いたくないし、できるだけ好印象を与えたいと思うもの。そんなことを考えると何を話したらいいかわからなくなるし、そこに恥ずかしさも手伝って、無口の時間が長くなってしまうのです。特に意識をしていない女性が相手のときのほうが、そんなに深く悩まずにくだらない話でもできるのです。

■2.「LINE」では積極的になる

「女性と面と向かっちゃうとなかなか話せなくなっちゃうけど、LINEではコメントしたり会話したりも普通にできますね。顔を見ちゃうと緊張しちゃうんですよね」(28歳/男性/システムエンジニア)

面と向かってはあまり喋れないけれど、LINEやTwitter上であれば積極的に話し掛けることができる。これはシャイな男子の典型的なパターンのひとつでもあります。直接顔を見て話さなくていい状況であれば、あまり緊張もせずに自分が出せるのでしょう。まずはSNS上でそれなりに打ち解けてから、実生活でも仲良くなっていくというのもアリなのかも。

■3.「素っ気ない振る舞い」を取する

「自分の気持ちがバレちゃうのが怖いので、気がつくと好きな女性には冷たく接しちゃったりするかも。だからいつまで経っても恋人ができないんですよね…」(29歳/男性/出版)

シャイな男子は、自分の気持ちが相手や周囲の人たちにバレてしまうことを極度に恐れます。なので、好きな女性を前にすると、バレたくないという強い気持ちから、ついつい素っ気ない振る舞いをしてしまいがち。冷たい態度を取ってくるからといって、必ずしもあなたを嫌っているとは限りません。照れ屋な男性であったら、逆にあなたのことを意識している可能性も高いのです。

■4.さりげなく「フォロー」をする

「好きな女性が困っていたりしたら、なんとかして助けてあげたいと思いますよね。自分のことをアピールするチャンスでもあるかなって思ったりもします」(27歳/男性/IT)

好きな女性のことは守ってあげたいし、力にもなってあげたい。それはシャイな男子だって思っていることです。ただ、積極的に「俺が守ってあげる」とアピールするようなことはできません。困っている姿を見たときに、さりげなくフォローしようとしてくれたりするはず。急にやさしく助けてくれたりするようなことが多いのであれば、それはあなたへのアピールのひとつ。そして、あなたのことを気にかけてくれている、ということでもあるのです。

■おわりに

「シャイな男子」も、わかりにくくはあっても、それとなく好きのサインを出したりしているものです。それに気づいてあげることができるかどうかが、恋愛に発展するかどうかを決める大きなポイントにもなりますよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)(古泉千里/モデル)(泉三郎/カメラマン)