2オンできなかった場合はアプローチが大きなカギに(撮影:小路友博)

写真拡大

<ヨネックスレディスゴルフトーナメント 事前情報◇31日◇ヨネックスカントリークラブ(6,423ヤード・パー72)>
国内女子ツアー「ヨネックスレディス」が新潟県にあるヨネックスカントリークラブにて6月2日(金)より開幕。今大会のカギを握る“Key Hole”、18番をピックアップ。
【関連写真】スマイルから涙まで!女子プロフォトギャラリー
■18番ホール(478ヤード・パー5)
アップダウンが激しく2打目、3打目の距離感が問われるヨネックスカントリークラブを締めくくるのがこの18番。ドライバーで思いっきり攻めて良いかたちでまとめたいホールだ。ティショットをフェアウェイ右サイドに置ければ、2オンでイーグルも狙える。
昨年大会ではP・チュティチャイと上田桃子のプレーオフが行われ、2ホール目でパーどまりだった上田に対しチュティチャイがバーディを奪って勝利を収めている。また第1ラウンドでチュティチャイと仲宗根澄香が、第2ラウンドでイ・ボミ(韓国)とアマチュアの小倉ひまわりがイーグルを記録している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【動画】宮里藍引退会見インタビュー1
最後に涙ぐむ…宮里藍、約45分引退会見一問一答「これ以上ないゴルフ人生」