世界各国料理と産直野菜を楽しむビュッフェレストランお台場に誕生

写真拡大 (全3枚)

大人が楽しめるアーバン・リゾートなお台場「グランドニッコー東京 台場」に、ぜひ立ち寄りたいブッフェレストランがオープンします。それは世界各国の約50種類のメニューがそろうだけでなく、産直の無農薬野菜サラダも豊富にそろった「ガーデン ダイニング」です。
癒しの空間でいただくこだわり野菜

「海風がお台場の大地を伝うそよ風へと繋がるように、緑が広がるテラス席から外光が降りそそぐサンルーフ席へと、外から中への一体感を感じるレストラン」がコンセプトのレストラン。テラスの緑はもちろんのこと、店内もイエローやグリーンを使ったナチュラルテイストなインテリアだから、いるだけでもゆったりリラックスできそう。

そんな心地よい空間でいただくメニューのなかには、30年以上、無農薬・無化学肥料栽培で野菜を作り続けているという「陽子ファーム」の産直野菜も。こちらはブッフェ形式でですが、野菜本来の美味しさを最大限に引き出せるよう、シェフがいただき方を提案してくれるとか。
自然の海風を感じながら、自然のめぐみがいっぱい詰まったみずみずしいサラダをいただけば、心も体もうるおいそう。
6月は魅惑の海老フェア
ほかにも定期的にテーマを掲げて、世界各国の料理や食材にスポットを当てたフェアなどを開催予定です。さらに気になるのが、店舗のロゴのモチーフにもなっているハーブを使った料理。こちらは多数取り揃えているそうなので、どの料理にどのハーブが使われているのか、自分で作る時の参考にもなりそう。

またシェフが目の前で作るプレゼンテーションコーナーでは、特製ローストビーフや、イタリアを代表するチーズの一つである「パルミジャーノ・レッジャーノ」を使ったチーズパスタ、そしてマンスリーフェアのメインディッシュが登場。ちなみに6月開催の「Opening Celebration 〜魅惑の海老フェア〜」(※ディナー限定)では、「オマール海老のグラタン」がいただけます。
こだわりサラダからオードブル、メインにデザートまで、ワクワクする品ぞろえのガーデン ダイニングは、「グランドニッコー東京 台場」にて2017年6月1日(木)オープンです。

「ガーデン ダイニング」
〈営業時間〉 朝食ブッフェ6:30〜10:00 ランチブッフェ11:30〜15:00 ディナーブッフェ 17:30〜21:30(平日)17:00〜21:30(土日祝) 〈料金〉 朝食ブッフェ大人1名様:2,736円(全日) ランチブッフェ大人1名様:2,600円(平日)3,300円(土日祝) ディナーブッフェ 大人1名様:4,200円(平日)4,700円(土日祝) ※シニア料金、お子様料金の設定あり。 ※表示料金は税金・サービス料別。 席数: 200席 (内テラス席48席を含む) ご予約・お問い合わせ:ガーデン ダイニング 03-5500-6600