今回は、彼氏が彼女にイライラする瞬間についてご紹介します。彼氏の地雷がどこにあるのかわかれば、イラつかれない対策ができるはず!

1. 彼女の遅刻でイライラする



オーストラリア人の時間のルーズさを「オージータイム」と呼ぶように、彼氏が彼女の名前をとって「陽菜タイム」とか「結衣タイム」と言われているうちは、まだ幸せだろうと思います。それが続きと、そのうちイライラしてくるのが多くの男子に共通する特徴です。そこで、彼女側が「なぜ遅刻したくらいで怒ったりイライラしたりするの?」と彼氏に聞くと、火に油を注ぐ結果になります。

待ち合わせ場所を工夫してみて
時間の感覚って、おそらく男女で違うのだろうと思います遅刻するクセって、そうすぐには治りません。なので、デートの待ち合わせであれば、彼氏が退屈しない場所を待ち合わせ場所に指定するなど、工夫をすればいいのではないでしょうか。たとえば彼氏が読書好きなのであれば、静かなカフェを待ち合わせ場所にするのも良いと思います。

ちなみに女子って、子どもができたら遅刻するクセが治ることもあります。子どもの幼稚園の集会に遅刻はできないですもんね。彼氏との約束も「遅れてはダメな約束」としっかり考えるのが良いでしょう。

2. お腹が減るとイライラする



男子の基本は男の子なので、お腹が減ったらイライラすることもあります。たとえば、お腹が減っているときに人混みをデートしていたら、彼氏がイライラしだして、そのうちヤバいくらいイラっとしだした……なんてことはよく聞く話です。

ちょっとふざけてコミュニケーションをとってみて♡
そういう彼氏に「おこちゃまだね」と茶化して言っておくといいのではないでしょうか? 大人になれば、お腹がすいてもイライラしません。みっともないと思うし、みんなお腹が減っているのだから、お腹が減ったくらいでイライラするのはマナー違反だと知るのでしょう。そういうときは、カップルでお腹いっぱい何かを食べるといいのでは?

女子が食に対して興味を持つことも大事!
食に対してどの程度興味があるのか? というのは、すごく個人差のある話です。お金がないからといって「おにぎりを1つ食べてきたから、夜まで何も食べなくてOK!」と言う女子もいますよね? 反対に、3時間ごとに何かを食べないと気が済まない女子もいます。
お腹が空いたらイライラする彼氏をお持ちの女子は、食に興味を持ってみるといいです。彼といろんなものをお腹いっぱいに食べると、またあなたの恋愛観も変わってきますよ!



3. 仕事が上手くいかないとイライラする


仕事が上手くいかずイライラしていて、そのイライラをデートに持ち込んでしまう彼氏もいます。

彼氏を支えてあげよう
この対処法は、あなたが彼氏をどこまで愛しているのか? によるでしょう。あなたがいわゆる「内助の功」を発揮して、あたたかく見守ってあげるというのも1つの方法です。反対に、仕事が上手くいっていないごときでイライラされても迷惑だと思うのであれば、うんと年上の理知的で穏やかな男性と恋に落ちるといいと思います。

もっとも、仕事に精を出していない男子は、仕事が上手くいっていようといっていなかろうと、イライラなんかしないわけです。なので、仕事のことでイライラする彼というのは、伸びしろのある「将来有望株」ともいえるわけです。が、イライラされたら彼女として迷惑でしょうから、どうするのか自分でよく考えてみてはいかがでしょうか?



いかがでしょうか。
言うまでもないことですが、学歴や偏差値に関わらず、常に穏やかな男子っていますよね。そういう人と恋に落ちるとまことにいいのですが……そういう男子とはどこで出会えるのでしょうか?

また、どんなタイミングでも言えることですがイライラしている彼に対して「なんでイライラしているの?」と聞いちゃうのはタブー。
それ以外の方法で機嫌を伺うようにしましょうね。

どこに行っても出会えます。出会えますが、こういうのはお互いに人間性の波長が合わないと出会えないことになっています。つまり、何かとイライラしやすい彼氏と付き合っている人は、あなたの中にも未成熟な人格があるということで、自省するしかないのかもしれません。
(ひとみしょう/studio woofoo)