僕は戻らないよ。 - マーク・シェパード
 - Andrew Chin / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」で悪魔クラウリーを演じているマーク・シェパードが、第12シーズン限りで降板することをInstagramで明らかにした。

 マークは投げキッスをしている写真を投稿し「世界中のスパナチュ・ファミリー、スタッフと共演者のみんな、いい旅をありがとう。新しいことを始める時だ」と書いている。

 その後、プロデューサーの一人、ジム・マイケルズが「マーク、今までありがとう! 僕らはあり得ないとは言わないよ。君の住所も知ってるしね」とゲスト出演などでの復活の可能性をツイートでにおわせたが、マークはこれを不快に思ったよう。「お言葉だが、あなたのコメントは誤っていて、ファンの誤解を招くものだ。僕が『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』に戻る予定は、この先、いかなる時点でもない」と戻らないことを断言している。(澤田理沙)