男性に好かれるLINEの長さは○行以下!

写真拡大

好きな男性にLINEを送るときは、なるべく返信しやすい長さにしたいですよね。男性の中には長文のLINEが苦手という人も多いですが、どれくらいの長さから「長文」だと感じるのでしょうか。男性のみなさんに、返信が面倒だと感じるLINEや返信しやすいLINEの特徴について、アンケート調査しました。

■男性が「長文」だと感じるLINE

男性のみなさんは、LINEが何行くらいになったら「長文」だと思うのでしょうか。LINEの長さや返信が面倒になるLINEの特徴について聞いてみました。

◇男性が長いと感じるLINE

Q.長いと感じるLINEは何行から?

第1位 5行……22.6%
第2位 8行以上……20.7%
第3位 4行……16.9%
第4位 3行……16.3%
第5位 2行……7.4%
第6位 1行……6.8%
第7位 6行……6%
第8位 7行……3.3%

一番多かった回答が「5行」から長いと感じるという意見。また、約3割の男性が「3行」まで、約7割の男性が「5行」までのLINEに対して、長いと感じると回答していることから、5行以下に抑えたほうがよさそうです。それでは、もし長文のLINEが来たらどう感じるのでしょうか。

◇長文のLINEへの返信は面倒?

Q.長文のLINEへの返信は面倒だと思う?

・思う……62.1%
・思わない……37.9%

やはり、大半の男性は長文のLINEへの返信は面倒だと思うようです。それではなぜそう思うのか、理由を聞いてみましょう。

☆読むのが面倒だから

・「読むのが面倒なことと長文だとだいたい何が言いたいかわからない」(23歳/建設・土木/事務系専門職)

・「こちらも長文で返信しないといけないような感じになるから」(27歳/不動産/営業職)

そもそも長い文章を読むことに抵抗を感じる男性が多いようです。また、相手が長文を書いてくれたのだから、こちらも長文で返事しなければという、プレッシャーを感じてしまう男性もいました。

☆どう返信すればいいかわからない

・「いろいろな質問があると何に関して返事をすればよいかわからない」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

・「どう返していいかわからなくなる」(39歳/その他/その他)

女性のようにおしゃべり感覚でLINEを打つのとは違い、男性はLINEの内容をしっかり理解し、返信内容を考えなければいけないと感じてしまうようです。

☆電話にしてほしい

・「とにかく文章が苦手、電話にしてほしい」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「電話をしたほうが早いと感じるため」(29歳/医療・福祉/専門職)

文章が苦手だったり、せっかちな男性は文章よりも電話を好むようです。電話ならその場で質問のやりとりができるので、時間も無駄にせずにすみますよね。

◇男性が「長文」だと感じるLINEまとめ

男性としては、まず長文を読んで理解するのに時間がかかり、さらに返信を考えるのも面倒なので、手っ取り早く電話で済ませてほしいと思うようです。電話なら、その場で質問ができたり、思ったことをすぐに伝えることができるので楽ですよね。

■男性が「ちょうどいい」と感じるLINE

それでは、男性はどれくらいの長さのLINEに対してちょうどよいと感じるのでしょうか。LINEの長さややりとりのペースなどについて、男性に聞いてみました。

◇ちょうどよいLINEの長さ

Q.ちょうどよいと感じるLINEは何行?

第1位 2行……32.4%
第2位 3行……31.6%
第3位 1行……20.2%
第4位 5行……7.6%
第5位 4行……4.1%
第6位 6行……1.6%
第7位 8行以上……1.6%
第8位 7行……0.8%

※四捨五入の関係で100%にならない場合があります

多くの男性は、1行〜3行のLINEに対して「ちょうどいい」と感じるようです。先ほどのアンケートでも、「3行」から長いと感じる男性の割合が多くなったので、やはり男性へのLINEは3行以下に抑えたほうがよさそうですね。それでは、LINEのやりとりのペースについてはどうなのでしょうか。

◇ちょうどよいLINEのペース

Q.ちょうどよいと感じるLINEのペースはどれくらい?

第1位 1日3回以下……38.4%
第2位 1日4〜9回……33.8%
第3位 2〜3日に1回……8.4%
第4位 1日10回以上……7.9%
第5位 1週間に1回……6.3%
第6位 4〜6日に1回……3.3%
第7位 それ以上……1.9%

LINEのペースについて聞いたところ、もっとも多かった回答が「1日3回以下」で、次が「1日4回〜9回」でした。男性に面倒だと思われないようにするためには、なるべくやりとりを少なめにしたほうがよさそうです。それでは、もしLINEが長文になったり、やり取りが多くなってしまいそうなときは、どうすればいいのでしょうか。

◇LINEが長文になりそうなときの対処法

Q.女性が伝えたいことがたくさんある場合、どうしてほしいですか?

・会って直接聞きたい……34.1%
・電話してほしい……30%
・長文のLINEでもよい……16.6%
・短文のLINEを数回に分けて送ってほしい……13.9%
・その他……5.4%

どうしてもLINEが長文になってしまうほど、伝えたいことが多い場合は、会って直接話すか、電話で会話をするなど、文字ではなく言葉で伝えてほしいと感じる男性が6割以上いました。伝えたいことが多いときは、LINEは相手の予定を聞くツールとして使い、直接話すようにしましょう。最後に、女性から送られて来たらうれしいと思うLINEの内容についても聞いてみました。

◇女性から来たらうれしいLINE

☆デートのお誘い

・「どこかにデートや遊びへの誘いの連絡」(31歳/自動車関連/技術職)

・「向こうから誘いがあったらうれしい」(27歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

女性からデートの誘いがあるとうれしい男性が多いようです。一緒にデートの計画を立てるのも楽しいですよね。

☆好意を感じる

・「私の事を好意的に感じる内容だといい」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「好意を抱いてくれることがわかる内容」(30歳/不動産/事務系専門職)

自分に対する好意が伝わるようなLINEは、読んでいてうれしい気持ちになりますよね。

☆気遣ってくれる

・「自分のことを大切に思ってくれているという内容」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ねぎらいや励ましの言葉をかけてくれる」(29歳/電機/技術職(設計・エンジニア))

仕事の忙しさなどを心配してLINEを送ってきてくれると、離れていても自分のことを考えてくれているということがわかり、うれしいと感じるようです。

◇男性が「ちょうどいい」と感じるLINEまとめ

男性は、女性からデートの誘いや、自分に対して好意を感じられるLINE、気遣う内容のLINEが来るとうれしいようです。何気なく続くやりとりよりも、会うための約束をしたり、比較的短いやり取りで終わる内容のほうが好ましいようですね。

■長文のLINEを送る男性心理

男性は長文のLINEを好まない傾向にあることがわかりましたが、女性に対して長文のLINEを送るときもあるのでしょうか。男性のみなさんに聞いてみました。

◇女性に長文のLINEを送った経験

Q.女性に対して長文のLINEを送ったことはある?

・ある……26.2%
・ない……73.8%

7割の男性が、女性に長文のLINEを送ったことはないと回答しました。長文のLINEが苦手な男性は、自分から送ることもしないようです。それでも、3割近い男性は実際に女性に長文のLINEを送った経験があると回答しました。それはどんなときなのでしょうか。

◇男性が長文のLINEを送る瞬間

☆自分の気持ちを伝えたいとき

・「相手に対する好意の気持ちを表すために」(29歳/機械・精密/技術職)

・「伝えたいことが多いとき。気持ちが高ぶっているとき」(32歳/医療福祉/専門職)

伝えたいことがたくさんあるときは、自然とLINEが長文になってしまうという意見。気持ちが高ぶっているときも、考えがまとまらずに長文になってしまうようです。

☆電話したくないとき

・「どうしても伝えたいことがあるときで、電話などは面倒なとき」(38歳/その他/事務系専門職)

・「自分の伝えたい思いを電話では伝えられず、LINEを介してなら、長文のLINEを通して意思表示したいときなど……」(39歳/建築・土木/その他)

本当は電話で伝えたくても電話できない状況のときや、自分の気持ちを整理しながら伝えたいときは、長文のLINEを送る場合もあるようです。それでは、どんな女性に対してそのようなLINEを送ってしまうのでしょうか。

◇男性が長文のLINEを送る女性の特徴

☆好意のある女性

・「こちらが好意を抱いている女性に対して送る」(27歳/不動産/営業職)

・「愛人や恋人など大切な相手に対して」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

好きな女性に対しては、好きな気持ちがあふれ出てきて、自然と長文になってしまうのかもしれませんね。

☆気を遣わない女性

・「友人や、慣れている人、長文を気にしない人」(39歳/情報・IT/技術職)

・「よく遊びにいく関係の女性に長文を送る」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

仲のよい友だちなど、気軽に連絡を取れる関係にある女性には、気を遣わずに伝えたいことを送るようです。

◇長文のLINEを送る男性心理まとめ

男性は自分が好きな女性か、気を遣わずに気軽にLINEを送れる女性に対しては、長文のLINEを送るときがあるようです。男性から長文のLINEが送られてきたら、少なくとも親密な関係にはあると思ってよさそうですね。

■まとめ

女性はおしゃべりの延長線上のような気楽さで、長文のLINEを送ってしまうことがあるかもしれませんが、男性は3行以上のLINEがくると、面倒に感じて返信したくなくなってしまうようです。好きな男性とLINEのやりとりを続けたいときは、3行以下の文章に抑えて、1日のやりとりは3回以下にすることがポイント。どうしても伝えたいことがある場合は、なるべく直接話すか、電話で伝えるようにするとよいでしょう。

(西村由起子/フォルサ)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年5月11日〜5月15日
調査人数:367人(22歳〜39歳の男性)