「サークル」ヨ・ジング vs コン・スンヨン、神経戦を展開

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ヨ・ジングとコン・スンヨンが神経戦を展開した。

韓国で29日に放送されたtvN月火ドラマ「サークル:繋がった二つの世界」では、ハン・ジョンヨン(コン・スンヨン) の正体を疑うキム・ウジン(ヨ・ジング) の姿が描かれた。

キム・ウジンの兄であるキム・ボムギュン(アン・ウヨン) は、ハン・ジョンヨンが宇宙人であると確信し、尾行していた。キム・ボムギュンが突然失踪すると、キム・ウジンは兄の跡を探して回った。兄のアジトにハン・ジョンヨンが来ていた跡も発見した。

ハン・ジョンヨンが平凡な学生であると思っていたキム・ウジンは、その跡を見て憤り、ハン・ジョンヨンを疑った。キム・ウジンはハン・ジョンヨンを見つけ、「君、一体誰?」と声を上げた。

ハン・ジョンヨンは「あなたも私が宇宙人だと思っているの? あなたの兄が殺人事件の犯人だと思った。あなたの兄が事件の現場ごとに現れたから、犯人だと思った」と話した。

キム・ウジンは「君が犯人じゃなくて? 兄を見たというのは、君もその現場にいたということだろう?」と憤った。