『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』特別編 ©2017 『一撃確殺SS日記』・株式会社スクウェア・エニックス/『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』製作委員会

写真拡大

ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の特別編が、6月1日にNetflixで配信される。

【動画と画像を見る(5枚)】

4月からMBS、TBSで放送され、Neflixでも配信されている『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』は、プレイヤーブログ『一撃確殺SS日記』を映像化した作品。大杉漣演じる突然仕事を辞めた父・博太郎と、千葉雄大演じる息子・光生がゲームを通じて交流を深める様が描かれている。

6月1日の最終回にあわせて配信される特別版は、光生がゲーム内で操るキャラクター・マイディが所属するチームにいる1組の夫婦を巡る物語。現実では夫婦だが、結婚式を挙げていない2人のために仲間たちがゲームの中でお祝いイベントを企画するというあらすじだ。ゲームパートをメインに構成されているが、千葉が出演する実写シーンや、大杉が博太郎の操るキャラクター・インディの声優として参加している場面もあるという。今回の発表とあわせて特別版の予告編も公開された。