SHE’S

 4人組ロックバンドSHE’Sの新曲「Beautiful Day」が、TBS系情報バラエティ番組『王様のブランチ』の6月度エンディングテーマに起用される。同曲は、6月21日にリリースするミニアルバム『Awakening』の収録曲。5月30日には、井上竜馬(Key、Vo)によるセルフライナーノーツも公開され、井上は「色付きながら動く世界と共に美しい日々を見ていきたい」と曲への想いを綴っている。

 「Beautiful Day」では、先日エキストラを募集しミュージックビデオ撮影にも臨んでいる。

 なお、5月30日には井上による「Beautiful Day」のセルフライナーノーツも公開された。

 井上は「四季があること、喜怒哀楽があること。ダメな日もあれば、何だか踊りだしたくなる日があること。外に出れば雨が降っていたり、止んで虹がかかっていたり。美味しいご飯を食べたり、大好きな音楽があったり、君が傍にいてくれたり。繰り返すこの世界の中で見えてくるものも、出逢える人も数えきれない程きっといて、いつ人生が変わったっておかしくない。つまずきながらでも、まだ見ぬ明日へ行け。色付きながら動く世界と共に美しい日々を見ていきたいのです」と曲に込めた想いについて綴っている。

 昨年のTBS系ドラマ『拝啓、民泊様。』主題歌にはじまり、今年は映画『めがみさま』(6月10日公開)の主題歌にも起用されている。今後ますます活躍の場を広げていきそうだ。