【ソウル聯合ニュース】ベルギーのアストリッド王女が率いる経済使節団が来月10〜17日の日程で韓国を公式訪問する。在韓ベルギー大使館が30日、発表した。

 ベルギーのフィリップ国王の特使として訪れるアストリッド王女は、前国王のアルベール2世とパオラ前王妃の第一王女。フィリップ国王の妹にあたり、基礎医学研究支援、感染症撲滅、対人地雷禁止に向けた努力などに積極的に取り組んできた。
 使節団は、レインデルス外相をはじめとする政府関係者、企業、団体、商工会議所、大学などの関係者256人からなる。ソウル、仁川、釜山を訪れ会議、ワークショップ、セミナー、文化交流行事などに参加するほか、韓国企業と15を超える投資契約や業務契約を締結する予定だ。
 ベルギーの経済使節団の訪韓は1993年、2000年、2009年に次いで4回目となる。
hjc@yna.co.kr