アダム・レヴィーン、妻ベハティ・プリンスルーと娘のために「真実の愛」のタトゥーを入れる

写真拡大

アメリカのバンド「マルーン5」のアダム・レヴィーンが、新しいタトゥーを披露した。

アダムはモデルのベハティ・プリンスルーと2014年に結婚し、昨年9月に娘ダスティちゃんが誕生。そんなアダムは指8本で「TRUE LOVE(真実の愛)」と読むことができるタトゥーを新しく入れており、タトゥーが見えるように女性のお尻を掴んでいる写真をインスタグラムに披露した。アダムは「……つかむ価値がある」と投稿している。

さらに、ベハティも現地時間29日にアダムが「TRUE LOVE」のタトゥーを見せている写真をアップし、「最高の信頼」と載せた。また、タトゥーを手がけたブライアン・ランドルフも同じ写真を公開して、「TRUE LOVE:ベハティ・プリンスルーとダスティ」と投稿している。

アダムはベハティへと娘の愛をタトゥーとして残したかったようで、ベハティは幸せを感じているだろう。