「番人」イ・シヨン、ついにSHINee キー&キム・スルギに出会った…タッグを組むか

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
イ・シヨンがついにSHINeeのキー、キム・スルギと出会った。

韓国で29日に放送されたMBC月火ドラマ「番人」では、娘が懐かしくて苦しむチョ・スジ(イ・シヨン) の姿が描かれた。

これに先立ち、事故に遭ったチョ・スジは気を取り戻し、見知らぬ場所でコン・ギョンス(キー) と出会った。また、声でソ・ボミ(キム・スルギ) のことに気付き、二人がチームであることを知った。

コン・ギョンスは「ユン・シワン(パク・ソロモン) がどこにいるか知っている」と話した。彼がいる場所は病室の中だった。特にチョ・スジの攻撃で彼は警察から保護される被害者となった。それを知ったチョ・スジは衝撃を受けた。