画像提供:マイナビニュース

写真拡大

KDDI、沖縄セルラーは30日、ライフスタイルをIoTでサポートする「au HOME」を発表した。「auひかり」のユーザーに向け、7月下旬以降に提供を開始する。料金は月額490円(以下、すべて税別)。

au HOMEは、各種センサーやネットワークカメラなどの「au HOMEデバイス」とスマートフォンを組み合わせ、外出先から自宅の状況を把握したり、家電を遠隔で操作したりできるIoTサービス。専用アプリ「au HOMEアプリ」を使うと、自宅の鍵や窓の施錠、家族やペットの様子を確認できる。

利用するには、月額料金のほか「au HOMEデバイス」を購入する必要がある。「au HOME」おすすめセットプラン (分割払い)に申し込めば、「au HOMEデバイス」が分割払いとなり、月額980円で利用できる(25カ月目から490円)。

各種センサーやネットワークカメラの価格は以下の通り。