乃木坂46 松村沙友理、“大食いキャラ”の座を奪われる? 向井葉月「全然大したことないですね!」

写真拡大

 乃木坂46による“全力青春バラエティー”『NOGIBINGO!8』(日本テレビ系)。5月29日放送回では、「青春! コンビニホットスナック選手権」の模様がオンエアされた。

(関連:乃木坂46 寺田蘭世、“さゆりんご軍団”の衣装に危機感 「ボンドみたいな匂いがする」

 今回はホットスナックが大好きな先輩の能條愛未、松村沙友理、中元日芽香と芸人・ニッチェが見守る中、コンビニのホットスナックへの愛が強いのは誰かを決定するという企画。久保史緒里が「いくらでも食べられる。からあげ棒とかを3〜4本食べちゃった」と嬉しそうな表情を見せると、生田絵梨花と“からあげ姉妹”というユニットを組んでいた松村は、「からあげも好きやし、ポテトも好きやし、コロッケも好きやし……でも何個も買うの恥ずかしいから1個を買ってコンビニ何軒もはしごしたことあります」と驚きのエピソードを披露した。

乃木坂46『生まれてから初めて見た夢』 まずは3チームに分かれ、制限時間10分以内にホットスナックのアレンジ料理を披露する対決からスタート。からあげ好きが集まった“チームからあげ”の伊藤理々杏は「ラーメンとからあげのセットを頼んで食べてて、からあげが4個くらいあるんですけど、それ全部ラーメンに入れて」と明かし、スタジオを驚かせた。“チームからあげ”は「からあげレモンラーメン」と、マーマーレード、アイス、パイナップルを載せた「夢のからあげコラボパフェ」を調理。一見ミスマッチなパフェを試食した松村は、「これめっちゃ美味しいです。すごい好きかも」とコメントした。

 続いては梅澤美波らによる“チームハッシュドポテト”。梅澤は「カリカリしているし、中はジューシーで何個でも食べれちゃうし本当に大好き」と言い、「(食べたい気持ちを)我慢して3個(食べられる)」とハッシュドポテトへの愛を語った。完成した「ホットスナック夢の集結サンド」を見た中元が「パッと見茶色い」と苦笑すると、ネギを丸ごと追加。中元は「ハッシュドポテトピザ」を試食し、「お店で一品出して欲しいくらい美味しいしオシャレ」と絶賛した。

 最後に登場したのは“チームアメリカンドッグ”。吉田綾乃クリスティーは「一番手に近いところのカリカリが一番好き」と言い、「最後それを楽しみに食べるのがすごい好き」とコメント。そして完成した「フレンチドッグアイス添え」を食べた松村は「こういうの最近流行ってません? デザートにしょっぱいのを混ぜる。最先端だと思いますよ。オシャレな味」と褒めるも、最終的に1位は“チームからあげ”となった。

 続いて先輩とニッチェも交え、10分以内に3kgのフライドポテトをより多く食べたチームが勝利となる、「ホットスナック大食い対決」へ。向井葉月が「胃の中ブラックホールなので」と自信ありげに言うと、松村は「後輩にはまだ(大食いキャラを)譲る気は無い」と発言。これに対し向井は「負けないです!」と強気な姿勢を見せ、松村は「まだまだ弱っちいなぁと思いますね」と返した。結果、優勝は向井が所属するチームハッシュドポテトとなり、向井は松村に向かって「全然大したことないですね!」と言い、スタジオの笑いを誘った。次回6月5日放送分では「ムチャぶり大相撲」の模様をオンエア予定だ。(向原康太)