©グッド!モーニング

写真拡大 (全4枚)

5月30日(火)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが埼玉県長瀞町にある花の名所「花の里」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

秩父線長瀞駅から徒歩10分ほどのところにあり、宝登山をはじめとした長瀞の山々に囲まれた小高い丘にはとても美しい景色が広がっています。

そんな「花の里」ではいま、100万本の「ハナビシソウ」が見ごろ! このハナビシソウはアメリカ原産のポピーの仲間で、「カリフォルニアポピー」ともいい、カリフォルニア州の州花にもなっています。

©グッド!モーニング

輝くようなオレンジ色の花は日中に開き、夜間や雨天のときは閉じるのだそうです。この日の放送では、朝日を受けて少しずつ開花していく姿を見せてくれました。

©グッド!モーニング

園内の一部にはシャーレーポピーもあり、赤やピンクのポピーと一緒の風景も楽しめます。

天候により多少変わりますが、ハナビシソウの見ごろは5月中旬頃〜6月上旬頃だそうで、今週の末頃までが観賞するのにオススメとのこと。

長瀞町には「宝登山」や「長瀞渓谷沿い」など、新緑を楽しめるハイキング・散策コースが沢山あります。花の見ごろとともに、新緑が美しいこの時季にぜひ訪れてみては?