入籍報告の鳥栖MF鎌田大地、サポーターから向けられた巨大フラッグとは

写真拡大

20歳という若さでありながら、先日入籍を発表したサガン鳥栖MF鎌田大地。

Twitterに「彼女はぼくと同い年で若いのに自分の夢よりもぼくの夢を一緒に追い、支えてくれることを決断してくれました!」と綴り、ファンに向けて報告した。

そんな鎌田は先週末に行われた北海道コンサドーレ札幌戦に先発出場。38分にゴールを決め、結局はこの得点により鳥栖は1-0で勝利を収めた。

入籍発表後の初めての試合で決勝点をあげた鎌田に、サポーターから嬉しいサプライズが待っていた。

試合後、ゴール裏に登場したのは「大地、奥さんと共に世界へ!」という横断幕。

「鳥栖で結果を残し世界へとは羽ばたけ」というメッセージだが、こういう形でのエールは鎌田としても嬉しいはず!こうした人の心を動かす横断幕を考え、すぐさま製作してしまうJリーグサポーターのセンスと行動力は流石である。