PKで2ゴールを決めたシモビッチ。チームの勝点3獲得に貢献した。(C)SOCCER DIGEST

写真拡大

 J2リーグは5月27日と同28日、各地で16節の11試合が行なわれた。
 
 首位の福岡はホームで下位に沈む群馬と対戦。試合は14分、カン・スイルに先制点を許す。さらに27分、39分と高井和馬にゴールを叩き込まれて0-3。前半終了間際にウェリントンが1点を返したものの、反撃は及ばず。福岡が下位チームを相手に思わぬ黒星を喫した。
 
 また、注目の上位決戦は地力の差を見せて、名古屋が横浜FCを下した。試合は8分、横浜FCがイバのFKで先制。しかし、名古屋が55分と77分にシモビッチのPK2発で、逆転に成功した。敗れた横浜FCは2連敗。白星の名古屋は首位に浮上した。
 
J2リーグ順位表
 
各試合のスコアは以下の通り(クリックすると、各試合の採点記事に移動します)。

5月27日(土)
山口  町田(下関)

千葉 愛媛(フクアリ)

京都 1-1 岐阜(西京極)

湘南  山形(BMWス)

徳島  讃岐(鳴門大塚)

横浜FC  名古屋(ニッパツ)

長崎 1-0 東京V(トラスタ)

5月28日(日)
福岡 1-3 群馬(レベスタ)

熊本 2-3 水戸(えがおS)

大分  岡山(大銀ド)

金沢 松本(石川西部)