モテる女性に共通する「話し方」とは?

写真拡大

「しゃべってみて印象が変わった」「あの子と話すととっても楽しい!」……など、男性に好かれる話し方には共通点があるのを知っていますか? 今回は男性からモテる話し方や、逆に引かれてしまう話し方の2つについて、フリーアナウンサーでありスマイルボイス代表・倉島麻帆さんの解説を紹介します。

■モテる女性に共通する話し方とは?

ではさっそく、男性から好かれる話し方にはどんな共通点があるのか見ていきましょう。


◇ゆっくり落ち着いている

ゆったり落ち着いて話すと、それだけで上品なイメージを相手に与えます。反対に早口でまくしたてるような話し方は、ガサツな印象を与えがち。男性ウケもイマイチです。

◇丁寧な美しい言葉づかい

何度か会った人ならともかく、初対面でいきなりタメ口をきかれたらどうでしょうか? 「言霊」といいますが、言葉にはエネルギーがあり、発した言葉どおりになる力があります。子育てでも、親御さんが汚い言葉を使うと子どもに悪影響を与えてしまいますよね。ていねいで美しい言葉遣いを心がければ、あなたの品格となって表れます。

◇はきはきと聞き取りやすい

現代はメールやインターネットの普及により、昔に比べて人と話す機会が減ってきています。その結果、滑舌の悪い、ふにゃふにゃ話す人が多くなってきました。ハキハキと話すことは知的さを感じさせ、好かれます。今話題のブルゾンちえみさんも、ハキハキとした滑舌の良さが人気の理由の一つです。

また、「それでぇ〜」といった“語尾上げ”や“語尾伸ばし”の話し方も、わがままさを感じさせ、男性から敬遠されます。語尾は下げて、相手の心に落としましょう。

◇相づちをとるなどしっかり「聞く」姿勢がある

聞き上手の女性はモテます。きちんと話を聞くということは「(相手を)承認している」ことになるからです。好かれる聞き方の基本は「あいうえお」です。アイコンタクト(相手の目を優しく見て話す)、相づち、うなずき、笑顔、オウム返しをしながら、相手の話に耳を傾けましょう。それだけで男性はよろこび、あなたに好感を持ちます。

☆好かれる聞き方の基本
・アイコンタクト
・相づち
・うなずき
・笑顔
・オウム返し

◇低すぎず高すぎないトーン

低い声は、ドスがきいたり威嚇した声になり、好かれません。1対1であれば「ミ」の高さ、大勢の前であれば「ソ」か「ラ」を意識しましょう。

ちなみに、男性は本能的に高い声が好きです。女性は年をとってくると声が低くしわがれ声になってきますので、「高い声=若い声」なのですね。とはいえ、キンキン高すぎる声も軽薄な女性に見えてしまいます。低すぎず高すぎないトーンを意識しましょう。

■男性がドン引く「話し方」とは?

続いて、男性がガッカリしてしまう話し方について見ていきましょう。容姿には自信があるのに、男性からなぜかモテない……という人は当てはまる項目がないか要チェック!

◇場をわきまえない声の大きさ

周りに構わず大声で話すと他の方の迷惑です。「うるさくて下品な女性だ」と敬遠されてしまいますので、場をわきまえた声の大きさを心がけましょう。経営者など地位のある人ほど、場に合わせて声の大きさ・出し方を変えています。TPOをふまえた話し方を意識しましょう。

◇言葉遣いが悪い

「黙っていればキレイな人」「話さなければかっこいい人」、あなたの周りにいませんか?人格は、言葉遣いに品位となって表れます。たとえば、「うざい」「うるせぇ」といった言葉は言わずもがなですが、「超〇〇」や「わたし的に……」などの言い回し、略語なども気をつけましょう。

◇キンキンと高すぎる声

「好感を得る話し方」にも書きましたが、キンキンと高い声の女性は、若くてエネルギーの高い印象がある反面、うるさくもあり、知的さを感じません。
相手と信頼関係を築く技に「ペーシング」(ペースを相手合わせる)というスキルがあります。人は自分と似ている人が好きです。自分と似ている人であれば自分のことを嫌わないだろうと思うからです。話し方のテンポや声の大小・高低など、相手に合わせて話すことが、好かれるコツです。

◇早口

早口は頭の回転の速さを感じますが、言葉を大切にしていない、心がこもってない話し方になってしまいます。相手の心に響かせるには、おなかから声を出し、落ち着いて話しましょう。

■お手本はこの人! 話し方上手な女性芸能人

最後に、モテる話し方をマスターする上でお手本にすべき、女性芸能人を倉島さんに教えてもらいました。

◇綾瀬はるかさん

透明感のある声に、ふんわりした穏やかな話し方。綾瀬さんの話し方は、女性らしい母性を感じさせます。心地よい声のトーン、常に相手をイメージした優しい口調で、多くの男性から支持を得ています。

◇壇蜜さん

色っぽさの代名詞、壇蜜さん。ゆっくりと落ち着いて話すその様に、セクシーさや知的さが感じられます。壇蜜さんが話すと、男性陣は一言も聞きもらすまいと集中します。上品な言葉遣い、言葉の引き出しの多さも彼女の魅力です。

◇水卜麻美さん

言わずと知れた人気NO1アナウンサーですね。明るくて天真らんまん。アナウンサーらしからぬ、グルメリポートでの食べっぷり、飾らなさが魅力的です。人柄もすてきな水卜さんですが、語彙豊富なリポート力や抑揚・メリハリのあるしっかりしたアナウンス力があり、”ギャップ”で男性を惹きつけます。また、周りに流されず、自分の意見をきちんと言えるのもモテる秘訣です。

■まとめ

男性からモテる話し方やモテない話し方について紹介してきました。いかがでしたか? 「モテる」には外見の美しさだけでなく、「話し方」も大切なことがわかったのではないでしょうか? もし、あなたに「色気」や「知的さ」が足りないならば、今日から声のトーンや話すスピード、言葉遣いを意識して変えてみてはいかがでしょうか。

(監修:倉島麻帆)

※画像はイメージです