CG、VFX技術を駆使してアニメのオープニングを実写具現化した映像が話題の仮面パフォーマンス集団、鎖音プロジェクトが「森」をテーマにしたコスプレスタジオをプロデュースすることになった。

天候に左右されない屋内で、森を背景にしたハウススタジオが少ない!と言う声に応えて、映像パフォーマンス・クリエイターの活動を行っている鎖音プロジェクトが、自ら先陣を切って“森”を制作。コスプレイヤー達にとっては、衣装チェンジやメイクを専用ルームで準備できる環境や、開放感のある大自然を背景に撮影が出来ることでコスプレ撮影の醍醐味も増し、朗報であることは間違いない。

6月3日(土)にオープンイベントとして、彼らがプロデュースした“妖(あやかし)の森スタジオ”がお披露目となる。イベントではピクニックやゲーム等の内容が盛り沢山で、初のファンミーティングを予定している。鎖音プロジェクトの今後の展開から目が離せない。