「好みのタイプは?」カレが脈アリかどうかは、内容より答え方を見よ!

写真拡大



いいな〜と思っている男子に「好みのタイプ」を聞いたとき、注目すべきは、「自分がそこに当てはまっているかどうか」よりも、単純に「その男子がどう答えているか」です。

「うわー、私全然ちがうじゃーん!」なんて一喜一憂する必要はないわけです。そこで今回は、20代男子30人に「気になる女子がいる場での『好みのタイプ』の答え方」について聞いてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■1.なかなか答えない

「気になる女子がその場にいたら、『その子に気がないって思われないようにしたいけど、露骨にその子ドンピシャな答えはしにくいよなぁ……』って思って、なかなか即答はできないと思う」(大学生/22歳)

これ、わかる(笑)。女子でも「好みのタイプは?」って聞かれたとき、別に聞いてきた奴がどうでもいい男子なら、「向井理! ぐおーっ!」って食い気味即答するけど、好きな男子の目の前ではそうはいきませんね。この男子が言ってくれたみたいに、近すぎず、遠すぎずなラインを探してあれこれ考えてしまうものです。

■2.「普通」という

「とりあえず『普通な子かな』って答えるかも。そう言っておけば、とりあえず自分が気になるその子は含まれると思うし、それに、『理想が高いメンクイ男子』みたいに思われるのも嫌なので」(公務員/26歳)

1と同じ感じですよね、思考としては。その子を圏外にしたくはないってのが根本にあります。ただ、これはどうでしょう。「好きな子はどんな?」って聞いて、「普通な人」とか言われたら、ちょっと答える気がない感じがして、それ自体に落ち込んでしまいそうです。が、これからは、こういった男子の意外な配慮を感じ取ってあげましょう。

■3.「逆に?」と聞いてくる

「自分が好きな女子からタイプとか聞かれたりしたら、「逆に君は?」って聞き返すと思う。なんでっていうか、無意識に聞いちゃいそう」(大学院生/24歳)

まあ、心理は単純ですよね。「俺の方が、君の異性のタイプが気になるよ!」と、そういうことです。こう聞かれたら、「逆に」、あなたが気をつけなくちゃいけませんね。「向井理! ぐおーっ!」なんて本音で答えたら、その男子も諦めて、「じゃあ俺は北川景子」なんて言ってしまいそうですから。

■4.そしてあなたに合わせる

「逆に聞き返すっていうのは俺もそうで、しかも、それで相手の女の子の答えに合わせてしまうかな。同じ価値観、恋愛観だねっていうのを気づいてもらいたいから」(営業/25歳)

たしかに、「好きなタイプは?」の答えが似通ってる男女は、恋愛でもうまくいきそう。「普通」と答えられる二人なら、お互いナチュラルで平和なお付き合いに満足して、仲良くいられそうですしね。他にも、例えばお互い有名芸能人を答えたりしても、お互いにメンクイのカップルってことでお似合いになれるかもしれません。ただし、お互いに美男美女であれば、ですが。

■おわりに

この他、「好きなタイプ」を聞いたときには、その男子が答えた後のフォローの仕方にも注意を配ってみましょう。例えば、「へー、そうなんだ。メンクイなんだねー」とあなたが言ったときに、「まあ、実際はそんな美人と付き合うなんて無理だから、結局、普通の子が大好きになっちゃうんだけどね」みたいなフォローをわざわざ自分でしてきたら、(あなたを含む)そこにいる女子の誰かに向けて「だから安心して!」という意味で言っている可能性は高いですよ。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)