『こどもつかい』『孤食ロボット』『リバース』…ジャニーズ出演作のTwitterアカウントに注目

 Webプロモーションの手段として、欠かせないサービスの一つであるTwitter。近年ではドラマや映画などの作品ごとにTwitterアカウントが開設されることも珍しくなく、出演者たちの舞台裏での姿や近況がつぶやかれる機会が増えている。2017年5月22日にも、放送スタートから約4年目にして『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)の公式Twitterアカウントが誕生した。5月29日現在でフォロワー数は8万6000人以上。まだツイート数は少ないものの、「最新情報やお知らせはもちろん、収録のマル秘裏話も…?これから色々発信していきます^ ^」(参考:https://twitter.com/kis_my_busaiku8/status/866661618209349632)とつぶやかれており、多くのファンから注目を集めている。そこで今回は、チェックしておきたいジャニーズ関連のTV・映画Twitterアカウントをピックアップしてみたい。

(関連:KinKi Kids、タッキー&翼、Hey! Say! JUMP、A.B.C-Z…節目迎える各グループの特徴は?

■映画『こどもつかい』(タッキー&翼・滝沢秀明/Hey! Say! JUMP・有岡大貴)

 2017年6月17日に公開される映画『こどもつかい』の公式アカウント(https://twitter.com/kodomo_tsukai)。子どもたちが多数出演するホラー映画だが、「撮影現場には、こどもたちがいっぱい!みんなで遊んでいてとても楽しそうでした」など、ほっこりするツイートが多数見られる。さらに撮影現場の写真やエピソードが多いのも、ファンにとっては嬉しい。途中、登場人物の紹介もあり、映画を見る人にとってよりスムーズにストーリーに入り込める配慮がなされている。また、4月6日には主演の滝沢の舞台『滝沢歌舞伎2017』の告知や有岡の誕生日ケーキの写真などもあり、キャストとスタッフの仲の良さも感じられるファン必見のアカウントだ。

■深夜ドラマ『孤食ロボット』(Hey! Say! JUMP・有岡大貴、高木雄也、八乙女光)

 2017年6月19日からスタートする深夜ドラマ『孤食ロボット』(日本テレビ系)の公式アカウントも5月15日に開設されている(https://twitter.com/koshokurobot)。放送まで約1カ月という時点で開設されたためか、1日のツイート数が多いのがこのアカウントの特徴だ。また、出演する有岡・高木・八乙女の情報はもちろん、他のHey! Say! JUMPメンバーの情報もツイートしてくれており、メンバー同士の関係性も窺える。さらに、公式アカウントと共演者たち・原作者の岩岡ヒサエとのやり取りも面白く、つい読んでしまう。公式が多くの情報をテンポよく発信してくれるのは、ファンにとって有り難いものである。

■ドラマ『リバース』(Kis-My-Ft2・玉森裕太)

 緊張感ある展開が話題になっているドラマ『リバース』(TBS系)の公式アカウント(https://twitter.com/reverse_tbs)。シリアスなドラマの内容とは裏腹にツイートでは、仲睦まじいキャストの写真や楽しげな撮影風景などが盛りだくさん。玉森の姿はないが、「#玉森裕太」というハッシュタグからその場に玉森がいることが分かったり、放送までのカウントダウンツイートに作品中で玉森がかけている眼鏡が登場するなど、玉森がどのように撮影に臨んでいるかが雰囲気として伝わってくる。

 SNSの良いところは、生きた情報がスピーディーに手に入る点だろう。私たちの生活にネットが欠かせなくなった今、多くの人に情報を届けるために必須のプロモーションツールだ。いつの日かジャニーズ事務所公式SNSアカウントが誕生する日も楽しみに待ちたい。(高橋梓)