文在寅大統領就任による中韓関係改善が期待されているが、免税店や旅行業界の売り上げはいまだに低迷したままだ。写真は済州島の空港。

写真拡大

2017年5月27日、環球網によると、韓国の旅行業界が中国の規制解除を熱望している。他国観光客では中国人観光客減少を補いきれないようだ。

韓国紙・文化日報は文在寅(ムン・ジェイン)大統領就任による中韓関係改善が期待されているが、免税店や旅行業界の売り上げはいまだに低迷したままだと報じた。ロッテ免税店の5月第2週、第3週の売り上げは前年比マイナス25%となった。新世界免税店はマイナス20〜30%。旅行会社など旅行業界も不振が続いている。

旅行業界関係者は中国以外の国の観光客は増加が続いているが、中国人観光客の減少を埋めるにはいたっていないと話す。文在寅新大統領は就任直後に中国に特使を送り、中韓関係改善が期待されたが、目に見える効果は上がっていない。(翻訳・編集/増田聡太郎)