早見沙織、新曲「夢の果てまで」は竹内まりやが作詞作曲 主演アニメ映画主題歌に決定

写真拡大

 早見沙織の新曲「夢の果てまで」が、劇場版『はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜』の主題歌に決定、さらに同曲の作詞作曲は竹内まりやが手がけている。

参考:早見沙織が“歌”を通して見つけた表現方法 声優界随一の歌唱力はいかにして育まれたか?

 11月11日に公開される劇場版『はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜』にて、早見は主人公の花村紅緒役の声を担当。同作の新キービジュアルも公開された。

 竹内まりやは、「夢の果てまで」について「時代を超えて愛されてきた名作「はいからさんが通る」。その映画主題歌を提供する光栄に恵まれたことに感謝いたします。主人公の紅緒そのものになった気持ちで書き上げたこの歌は、早見沙織さんの透明でまっすぐな声ににぴたりとはまりました。現代を生きる女性たちへの心のエールになれば幸いです」とコメントを寄せている。(リアルサウンド編集部)