磐田MFムサエフがウズベキスタン代表に選出された

写真拡大

 ジュビロ磐田は29日、MFムサエフがロシアW杯アジア最終予選のイラン代表戦に臨むウズベキスタン代表に選出されたことを発表した。

 活動期間は6月5日から同13日までとなっており、試合は同12日に行われる。ムサエフはクラブ公式サイトを通じ、「ジュビロ磐田の選手として、W杯に出場することは僕の夢です。日本と同様にウズベキスタンも応援して下さい。僕も日本とウズベキスタンが共にアジア代表として、本戦に出場できることを願っています」とコメントした。

 ムサエフはJリーグ初のウズベキスタン人として磐田に今季加入。ここまでJ1リーグ戦11試合に出場し、2得点を記録している。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●ロシアW杯アジア最終予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧