マスターしたい!初夏の涼しげなスカーフアレンジ

写真拡大

スカーフはたくさんの結び方やアレンジ方法があり、今年も大活躍間違いなしのアイテム。今回は美容師の筆者が、簡単にできてスカーフのよさを引き出せるアレンジ法をご紹介したいと思います。

春も終わり、初夏に向けて気温も上がってくる頃。そんなときは髪の毛をまとめることで首もとにも風が通り、涼しく過ごせますよ。

ゴム2本でできる!簡単スカーフアレンジの作り方

画像:河村タカシ

(1)髪の毛を左右2つの束に分けて、2つの束の髪の毛自体を結んだら、その下をヘアゴムで結びます。

画像:河村タカシ

(2)ヘアゴムは髪の毛の一部をまきつけて隠しておきましょう。

画像:河村タカシ

(3)髪の毛を同士を結んだ隙間にスカーフを通し、左右からスカーフの端が出るようにします。

画像:河村タカシ

(4)毛先に向かって、スカーフと髪の毛を編み込んでいきます。

画像:河村タカシ

(5)毛先まで編んだら髪の毛だけをヘアゴムで結んで、スカーフを蝶々結びします。

画像:河村タカシ

(6)最後に毛束感などを整えれば完成です。

いかがでしたか? ヘアゴム2本とスカーフでできる、簡単アレンジです。最初に髪の毛を結んだ部分にスカーフを通すことでピンも使わずにしっかり安定し、時間がたってもスカーフが乱れず、1日中快適にアレンジを楽しめます。

スカーフは様々な色や柄があるので、その日のファッションに合わせるなどして、選んでみて下さいね。

【画像】

※ 河村タカシ

【筆者略歴】

河村タカシ

大阪のヘア&メイク集団のオフィスタクシーに所属。美容室タクシーでサロン業務をこなしながら、CM、雑誌、ショーなど様々なヘアメイクの分野でも活躍中。