2番目のオンナ確定!? 男性が考える「チョロい女」の条件とは?

写真拡大

いつも本命になれない女性っていますよね。
そのような女性を食いものにしている、悪い男性がいるのも現実です。
そういった悪い男性に都合のイイ女や遊び相手認定されないようにしたいもの。

男性がこの女チョロいなと思われる女性にはどのような特徴があるのでしょうか。

●(1)惚れっぽい

『惚れっぽい女は例え初対面でもちょっと甘い雰囲気を漂わせればすぐ一緒に寝てくれます(笑)落とすのに苦労しない女を本命にしようとは思いません』(33歳/営業)

惚れっぽく恋愛体質の女性は、いつも男性を求めているように感じ、どうしても軽そうな印象に見えてしまいます。
また恋愛が長続きしない女性も同じで、目移りしやすく、少しの甘い言葉で落とせそうと思われてしまいます。

このように男性経験が多いと思われると、遊びには適している女性と思われ、本命候補からは外されてしまいます。
まずは、恋愛体質から抜け出すことが必要です。
恋愛より恋愛以外の趣味や友人との付き合いを優先する ように心がけると、自然と抜け出すことができます。

●(2)リアクションが派手

『自己顕示欲が強い女はおだてればチョロいです。あの手の人たちは自分に自信があるように見えて実は承認欲求の塊なんです』(26歳/コンサル)

ちょっとしたことでも大爆笑したりとリアクションが派手すぎると、自己アピールが強すぎるように感じられ気を引こうとしているように見られます。
このような女性は自分が一番に目立っていたいという願望が強いので、その辺りの自尊心をくすぐると簡単に落ちてしまいます。

ノリの良い女性は飲み会では重宝されますが、男性からも女性からも好かれているノリの良い女性は聞き上手でもあります。
ただただリアクションの派手な女性とは違うので、一度自分を客観視できると良いですね。

●(3)下ネタに食いつく

『下ネタ好きの女性と話すのは楽しいですし、誘いやすいので楽ですね』(29歳/美容師)

下ネタに食いつく女性は性に奔放と思われ、遊んでいるように思われます。
このように性に興味を持っているように見える女性は、男性も誘いやすくなります。
また、ワンナイトラブや体だけの関係にはもっていきやすいと見られ、遊び相手認定をされてしまいます。

しかし、下ネタを断固拒否しますというスタンスの女性は、男性にとっても扱いずらい です。
恥ずかしながら笑い流せるくらいができると良いでしょう。

●(4)酔いつぶれるまで飲む

『こちらが飲ませなくても勝手に飲んでくれる女はお持ち帰りしやすいです、酒に飲まれる女というのは流されやすいことが多いです』(32歳/商社)

いつも酔いつぶれるまで飲んでしまう女性は、ガードが緩く見てしまいます。

実際、酔いつぶれてしまうと、正常な判断はもちろんできませんよね。
自分からお持ち帰りして下さいと言っている様なものです。
このような女性は、場の雰囲気に流されやすい傾向があるので、男性も声を掛けやすくなります。

もちろんこのような女性は本命にはなかなか慣れません。
飲み会で毎回酔いつぶれているのではないかと、だらしない女性のレッテルを貼られてしまう のです。
自分のお酒の限界を知り、お酒を楽しめるようになるとガードが緩いとは思われないようになります。

●(5)自分の意見がない

『はっきりと断れない女性は何回も色んな角度から押せばイケるのでチョロいです』(28歳/広告)

自分の意見がない女性は、男性からすると押せばなんとなるかもと思われてしまいます。
その場の雰囲気に流されやすく、自己主張がないので、自分の意見を通したい男性からすると扱いやすい女性になるのです。
のような女性は断れない人が多く、都合のイイ女に一番なりやすいタイプです。

遊び目的のお誘いには、きちんと自分で断れるようにしましょう。
また自分の意見もきちんと言えるようになると、自立している女性に見え本命候補にもなります。

----------

いつも遊ばれる女性になってしまうような人は、自分に原因がなかったか確認してみましょう。
自分から悪い男性を引き寄せている可能性はあります。

少しでも改善されると、自然と誠実な男性が本命候補として現れます。
自分を変えるのはなかなか難しいですが、都合のイイ女ではなく、本命として男性に大事にされるような女性になりたいものですね。

(文/恋愛jp編集部)