T-ARA、アプリ「V」でファンと交流“新たな姿をファンにプレゼントしたい”

写真拡大

T-ARAがカムバックに先立ち、「以前とは異なるコンセプト」と紹介した。

T-ARAは29日午後に放送されたNAVERのライブ映像配信アプリ「V」を開いて、ファンたちと疎通した。

ジヨン、ヒョミン、ウンジョン、キュリはニューアルバムのジャケット撮影現場で「今回のアルバムは、以前とは異なるコンセプトと構成で新鮮だ」と耳打ちした。

また、「フォーマットも前回の活動曲とは違う」と新曲のイントロを少しだけ公開し、期待を高めた。

ウンジョンは「写真も様々なコンセプトでたくさん撮った。ファンにたくさんプレゼントしたい。頑張ります」と述べた。

T-ARAは6月14日、ニューアルバムを出して活動を行う。