EXOコンサートでの「マナー違反」に広がる波紋…歌手チェヨンが再び謝罪する事態に

写真拡大

歌手チェヨンがEXOのコンサートでマナー違反な行動を見せたという議論について言及し、2回に渡り謝罪文を掲載した。

チェヨンは28日、ソウル蚕室(チャムシル) オリンピック競技場にて開かれたグループEXOのコンサート「EXO PLANET #3 - The EXO'rDIUM dot」を観覧した。しかし、この過程でチェヨンの同僚が公演中に食べ物を食べたり、途中で出ていくなどマナー違反な行動を見せたという目撃が相次ぎ、議論が始まった。

これに対しチェヨンは自身のInstagramに「軽率でした。申し訳ないです。歌も歌って応援したのですが、とにかく間違った行動をした部分はありましたので、それは認めます。アンコールの一曲が終わってから一緒に出ることを約束していたので、途中で出たのは仕方がなかったです」という文章を投稿した。

続けて「私たちのせいでその同僚を始めファンの方々までも、他のメンバーのファンから良くない言葉を言われることになってより申し訳ないです」とつけ加えた。

しかし、一部ではチェヨンのこのような文章が謝罪とは思えないと指摘した。すぐにチェヨンのInstagramは悪質なコメントで埋め尽くされた。

結局チェヨンは最初に投稿した文章を削除した後、29日午後に2回目の謝罪文を投稿した。彼女は「分別のあるステージ観覧ではありませんでした。考えが浅かったです。申し訳ございません。間違った行動をした部分は認めます。よい叱責だと考え、これからはもっと慎重に考えます」という文章を残した。この文章にコメントは残せない状態になっている。

チェヨンはコンサートに出席後、殺到した非難に真正面から対応し、2回に渡り謝罪文を掲載した。

EXOコンサートを観覧中の態度が議論に…歌手チェヨンが謝罪