『美女と野獣』 (C) 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

写真拡大

エマ・ワトソンを主演に迎え、4月21日より公開中の『美女と野獣』が、公開6週目を迎えた5月27日、28日の週末2日間で、動員24万2572人、興収3億5093万円をあげ、6週連続NO.1を達成。5月28日までの累計興行成績は、動員692万7631名、興収96億7690万円に達し、100億円突破まで、あと3億2310万円にまで迫った。

[動画]ベルと野獣の愛の物語、名曲とともに/映画『美女と野獣』予告編

5月21日までの累計興収89億1774万7100円に対し、その1週間後の5月28日には興収96億7690万円と、1週間で興収が約7億5900万円増加していることから、公開7週目となる次週末2日間(6月3日、4日)までに興収100億円突破は、ほぼ確実な情勢となっている。