Red Velvet スルギからI.O.I出身チョン・ソミまで「アイドルドラマ工作団」演技オーディションに挑戦(動画あり)

写真拡大

ガールズグループのメンバー7人が作り上げるドラマはどんなものだろうか。

本日(29日)、NAVERのライブ配信アプリ「V」を通じて公開された「アイドルドラマ工作団」第1話では「アイドルドラマ工作団」誕生秘話が描かれた。ドラマ「サム、マイウェイ」のオーディションだと思っていたメンバーは、ぎこちない雰囲気だったが、情熱溢れる演技を披露した。

この日、オーディション会場に一番最初に登場したのはRed Velvetのスルギだった。彼女は気まずそうに見えたが、すぐ涙を流しながら感情を爆発させる演技を披露し、人々は感嘆した。

続けて登場したOH MY GIRLのユアは「星から来たあなた」の中のチョン・ソンイの演技を再演し、悪質なコメントで傷ついた自身の経験を打ち明けた。デビュー後、虚言症というデマや外貌を批判する悪質なコメントにより、本人はもちろん、家族まで傷ついたと明かし、悲しい雰囲気となった。

I.O.I出身のチョン・ソミとLOVELYZのスジョンは、普段と変わらない可愛くて真剣な演技を披露し、審査委員を楽しませた。その結果、チョン・ソミとスルギが制作陣から最も高い点数を受け、絶賛された。

来週からは本格的に一堂に会するガールズグループ7人の姿が予告され、期待が高まった。