カープファン向けウェアラブル「funband」がシャープから

写真拡大

 シャープは、広島東洋カープファン向けウェアラブル端末「funband(ファンバンド)」を、数量限定で販売する。

 funbandは、Bluetoothでスマートフォンと連携することにより、試合状況など最新のカープ情報が随時表示されるほか、内蔵のモーションセンサーが同商品を装着したカープファンの試合中の腕の動きを応援アクションとして感知し、本体内蔵のバイブレーターを振動させたりLEDを発光させて応援を盛り上げる。応援アクションを「応援ポイント」として蓄積し、ユーザーによる選手の人気投票に使うことも可能だ。

 ユーザー全員の応援アクションはクラウド経由で随時集計され、数値化された「応援パワー」が本体ディスプレイに表示されるので、球場内だけでなく離れた場所でも試合の盛り上がりを共有でき、ファン同士の繋がりを感じることができる。カープファン向けのウェアラブルfunbandは6月1日発売で、税別1万円。