[故障者情報]

 ツエーゲン金沢は29日、GK原田直樹が右膝後十字靭帯断裂及び内側側副靭帯断裂で全治約4か月と診断されたと発表した。原田は24日の練習中に同箇所を負傷していた。