メルケル首相が警告「他国を完全に頼りにできた時代は終わりつつある」

ざっくり言うと

  • メルケル首相は28日の選挙集会で、ゆらぐ欧米の同盟関係について警告した
  • 「われわれが他国を完全に頼りにできた時代は終わりつつある」と述べた
  • また、ドイツ政府がマクロン仏新大統領と関係を強化する必要性も訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング