THE ALFEE恒例ライブでThe KanLeKeeZの新曲初披露「80になってもGSを愛し続けたい」

写真拡大

 THE ALFEEが、5月27日、28日の2日間、毎年恒例のNHKホール公演を行った。

 今回28日で通算本数2624本という日本のバンドとしては最多となる記録を更新し、更にNHKホール公演としては通算67本目の公演となった。

 毎年恒例となったNHKホール公演、今年も2日間合わせて7,600人のファンが集結。今回の春ツアー【Best Hit Alfee 2017春フェスタ】は、THE ALFEEだけでなくThe KanLeKeeZも登場するまさしくお祭り気分を楽しめる内容になっている。

 THE ALFEEの最新曲「あなたに贈る愛の歌」、ヒット曲はもちろん、昨年デビューアルバムをリリースしたThe KanLeKeeZ の楽曲も披露。デビュー43年というTHE ALFEEのコンサートの長い歴史の中にも今まで登場することがなかったペンライトがThe KanLeKeeZの楽曲では解禁され、ファンが「好きさ▼好きさ」などペンライトを使ったダンスを踊って楽しむというTHE ALFEEのコンサートにはなかった光景が見られた。(※▼は黒塗りハート)

 ペンライトに彩られた会場に向かって高見沢は「1970年、あの頃のGSにとても私たちは影響を受けました。俺は80になってもGSを愛し続けて行きたいと思う」とGS愛を伝えた。そして、THE ALFEE meets The KanLeKeeZ名義でリリースしたシングル『あなたに贈る愛の歌』からThe KanLeKeeZの新曲「エレキな恋人」を初披露し、リリースしたばかりの新曲を聴けたファンは歓喜に包まれた。

 また、アンコール前のMCではリーダーである高見沢俊彦のソロプロジェクトTakamiyのライブが9月2日3日の2日間パシフィコ横浜で行われることが発表された。

 高見沢は、「アルフィーとしても夏のイベントを行いますが、タカミーもこの夏ソロライブやります! 去年の続きのような、真夏の夜の夢を皆さんと一緒に過ごしたいと思います。コンサートをやるといろんなことに気がついて、そうして曲ができていくんだよね」とコメント。

 コンサートの最後には、「アルフィーは時間が経ってもライブを続ける。ライブが好きだから。それ以外の理由はない。CDを出すのは現役の証拠、新しい曲を出すたびにやり尽くすではなくどこまでも行きたい。その旅につきあってほしい」と印象的な言葉を残した。

◎ツアー情報
【THE ALFEE Best Hit Alfee 2017春フェスタ】
5月27日(土)NHKホール
5月28日(日)NHKホール
6月03日(土)大阪・フェスティバルホール
6月04日(日)大阪・フェスティバルホール
6月10日(土)いわき芸術文化交流館アリオス
6月11日(日)名取市文化会館
6月17日(土)富山オーバード・ホール
6月18日(日)新潟県民会館
6月21日(水)神奈川県民ホール
6月24日(土)札幌・ニトリ文化ホール
6月25日(日)七飯町文化センター
6月29日(木)大宮ソニックシティ
7月01日(土)名古屋国際会議場センチュリーホール
7月02日(日)名古屋国際会議場センチュリーホール

◎イベント情報
【THE ALFEE 31th Summer Best Hit Alfee 2017 夏フェスタ】
2017年7月29日(土)30日(日) open 15:30 / start 17:00
横浜アリーナ
チケット:9,500円(tax in.) メモリアルチケット/メモリアルグッズ付

◎公演情報
【Takamiy 真夏の夜の夢2017 -Night of Pacifico-】
2017年9月2日(土)3日(日) OPEN 17:00/START 18:00
パシフィコ横浜 国立大ホール
チケット:全席指定7,000円(tax in.)学割料金あり