彼と行く恋するイタリア♡
今回は初めてのイタリア旅行ということで食事つきのツアーを選びました。
食事つきツアーの詳細と食事の味をご紹介していきます♡

|食事つきツアーのメリット・デメリット


メリットはツアーに含まれているから価格が安くて、さらに英語が苦手でもオーダーせずに食事が出てくるところ♡
メニューと時間が決まっていて座ってすぐ出てくるので時間の節約にもなります。
デメリットは好きなものを選べないし苦手なものも食べないといけないところです。

|ホテルでの食事の味は?


朝食と夕食はホテルでした。
朝はビュッフェではなく、決まった量を置かれてそれをみんなでシェアという感じ。
遅れてきた人はハムがもうなかった、ということも。
夕食は前菜・メイン・デザート。
味は泊まったホテルによりけりでした。
ホテルの部屋は狭くて異臭がしたとツアーメンバーから不評だったホテルが意外に1番食事がおいしかったんです。
これはあたりはずれがありそう…!
パンは基本的にどれもかたくてあとは冷たいハムとチーズ。

とあるホテルの朝食。



基本的にどこもこんな感じが多かったです。
パンはかたい…。
オレンジジュースはおいしくてびっくり!

夕食はこちら。
スープ。
味はミネストローネ?
見た目はあまりよくないけど他のホテルでもこれは出てきました。



チキン。
味は某チキン屋さんのチキンと同じです。
でもとにかくかたくてパサパサ(笑)
ワイルドに積まれています。



2連泊のホテルもあったのですが食事がおいしくなくて2連泊はきついかも?
朝食は連泊しても全く同じでした。

|レストランでの食事


とある日のランチはレストランでした。
ミラノ風カツレツ。
これはサクサクでおいしかったです♡
地元の人らしき人も多かったので現地でも人気なのかもしれません。



とある日のランチ、これもレストランです。
イカスミパスタ。
味は微妙…。



うーん…。
座ってすぐ出てくるのは楽でしたが、内容はイマイチという声がツアーのメンバー内でも多数でました。
食事は込みだけど飲み物代は別だったので結局精算はそれぞれ毎回しましたよ!

初めてのツアーなら食事込みが安心できたので今回はこれでよかったかも?
全部絶品、と期待して参加しなければ大丈夫です(笑)
フリータイムのときスペイン広場のお店で注文しようとしたときはメニューに何が書いてあるか分からなくて大変だったので、そういう苦労は食事込みだとありませんよね。
食事つきツアーにするかどうかは彼とよく話し合って決めてくださいね♡

彼と行く♡恋するイタリアシリーズまとめ